いっくんの脳内構造

ナウでヤングなブログサービス
<< すいません | TOP | 大切な友達の結婚 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
【加筆】昔の夢・・・・ 今の夢
急な出張の後 東京へ帰る前に時間が余ったので京都駅の周りをブラブラした。
時間つぶしと市場調査

土産物コーナーをブラブラ探索し、
観光客が買う 漬物を見て 心の中で

「ここで買ったらだめ〜〜〜 タクシーで10分も乗ったら美味しい漬物屋あるから・・・」

など 心の叫びを交えながらデパートの上へあがっていった。

ブラブラあるいていると前から ベビーカーを押している 若いお母さんがこっちへ向かって歩いていて そのお母さんをを見た瞬間
「あ このこ結構タイプやな〜 こういう雰囲気の子好きだな〜」 って思いながら通りすぎると


 「もしかして いっせいくん?」

?????
 
 振り返ると さっきのお母さんがこっちを向いていた

「やっぱり いっせいくんだ 変わってないね」

 「ダルそうな歩き方変わってないね」


なんか相手は俺の事を知っているようだけど俺は分からない。。

きょとんとなっているのが通じたのか

「分かってないでしょ? 私の事・・・ ●×△」

あああああああああああああああああああああ


大昔塾で一緒だった子

中学も違うけど

塾仲間です



思わず噴出しそうになった。

さっきこの子タイプだな〜って思ってたのも
当時この子の事好きだったな〜ってww


どれくらいす好きだったかというと

俺は音楽は当時も今と変わらず BOOWY 氷室 布袋
だったんだけど その子は チャゲアス(中学当時なんで SAY YES全盛期) とか好きで 話を合わすに チャゲアスなどJ−POPを勉強したな〜w マニアックな話にも対応する為にデビューアルバムから全部聞いたり エッセイ集とか本も読んでましたww



意外な所で同窓会になった。
会うのは15歳以来 高校受験も終わって
それぞれ塾を辞め 

俺は男子校に 彼女は女子高に・・


それ以来会っていなかった





その子が

「社長になったの?」と聞いてきた。


なんか俺は中学の時から起業するっていってたみたいですね
他人に言っていたのはあまり覚えてないんだけどw

まぁ〜小学校の最後の文集の将来の夢で
皆 野球選手とか警察官とか書く中 「会社の社長」
って書いてたんでねw


 塾の帰り公園とかで皆で話してる時に
 ずっと社長になるって言ってたみたいですww

 やばいぞ そんな子供・・・・
 害だ 害だよ絶対・・


しかし逆にそれが記憶に残ってたみたいなんで良しとするかな(笑)


逆にそっちはどうやねんって聞くと

「一人で子供育ててるよ パパ居ないし・・」

ええええええええええええ
って思いました・・ 

「え? そうんや 大変やな〜」

みたいな平凡な事しか言えないあたり、アホやな〜とも思うんだけど・・
こういう時 かっこいい奴ならお洒落な言葉の一つでも言うのかなって思います。



 俺の新幹線の時間もあってそんなに話せなかったんだけど
15年ぶりにはなして ちょっとだけ幸せだったかも

 「頑張りなよ 小さい頃の夢だし 応援してるよ」


ありがとう
がんばります。


 別に携帯番号ももメールアドレスも交換してないんで、次会えるは何時か分からないけど また何処だけ偶然会えたら 俺は社長になってるかな?

 その時 おおやってるよって 言えるよう頑張ります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この文章はMIXI内で公開しました。
メール貰ったり書き込み貰ったんですが、

後からあの日の数分間を思い出してみると、凄く幸せだったのかもって思います。

存在すら忘れかけてた女の子

当時 苛められっ子だった僕だけど憧れてた女の子が
俺の事や夢まで覚えていてくれて ましてや声をかけてくれたので

今は漠然と起業したいなとか
起業の先には幼稚園を作って日本人の失った
教育 喧嘩の大切さ 誤ることの大切や 泥んこになる事の大切さを

教えたいって。。


そんな夢はあるけど

適当に仕事を流してる自分がいるなって改めて感じました。

皆がいっせい 頑張ってるな〜って言ってくれるけど
俺なんて全然頑張ってません。

でも本当に気合を入れ 今以上に頑張ろうって改めて思いました。

感謝です。

初期衝動を常に持ち続けて頑張ります。



日々のかえでランキングクリックをお願いします
19:16 | 仕事 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
19:16 | - | - | -
コメント
なんか切ない話だね…。その時の光景が目に浮かび、胸にグッと
くるものがある。たまたま京都へ行って、時間があまって昔の
知り合いと遭う。そういう縁ってあるもんだね。君と彼女の幸せ
を祈らずにはおられん。

しかしBOOWY、氷室、布袋とは君の好みも相変わらずだな。久々に
カラオケで歌いたくなっちまった。
2006/05/24 5:53 AM by ガチャピン
>ガチャピンさん

 今回あった事を素直に日記のように書き
感じたことを書いただけなんだけど

MIXIやこのブログで書き込みやメールを貰ったけど
共通してるのは全部 男なんだよね

 男ってこういう昔の思い出とか
 中学校時代の女の子との思い出に もろいのかもしれないね


>BOOWY、氷室、布袋

 うん 全然変わってないよw
 未だにライブも行ってるしね
2006/05/24 1:15 PM by いっせい
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://songxia.jugem.cc/trackback/234
トラックバック